2017年04月18日

カウンターリモコンめも

どどんとふのカウンターリモコン機能の忘備録的なメモです。
うまく活用するとだいぶ捗りそうなのでご利用中の皆様もぜひ。

 続きを読む


ラベル:どどんとふ
posted by のみち at 19:00| Comment(0) | どどんとふ 講座 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月26日

スマホでどどんとふ!

管理人がTRPGを遊ぶ上で大変お世話になっているオンラインセッション用ツール、どどんとふ
機能充実で使いやすいのですがflashに対応していないiPhoneなどのスマホだと動かない…というのが難点でした。
しかし! このクライアントを使えばスマホからでもどどんとふが遊べます!(っぽい)

ひよこどどんとふクライアント (ひよんとふ)

製作者は@Shunshun94 (ひよこ)さん。
まだ十分にテストプレイしたわけではないですが、iPhoneでも動く、動くぞー!
既に画面のセッティング等されているなら対応可能かと思います。
パソコンがないからどどんとふは…と諦めていた方の参考になれば幸いです。
部屋番号を把握しておけば帰りが遅くなってしまって遅れる連絡をささっとしたい時なんかにも使えそうですね。
良いオンセライフを!
ラベル:どどんとふ 講座
posted by のみち at 17:39| Comment(0) | どどんとふ 講座 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年12月21日

どどんとふの使い方〜基礎編〜

PLとして初めてどどんとふに触る人向けの講座。
とりあえずこの辺がわかっていれば普通に遊べるくらいの情報を詰めました。

0.どどんとふって?
どどんとふとはTRPGをオンラインで遊ぶためのツールです。開発者は竹流さんです。
Flashで動いているので対応していない端末(一部のスマホなど)で遊ぶのは難しいですが※、通常利用ではこれといってソフトのインストールもいりません!
サーバーにアクセスすればその場でオンセを始めることができます。
公式サイト、どどんとふ@えくすとり〜むに公開サーバーがある他、
個人でサーバーを用意している人もいます。ツテなどない場合はまず公式を利用してみましょう。
公式はアクセス集中して重い……とストレスを感じるようになってきたら自分で設置してみましょう。
設置方法は意外と簡単です。→どどんとふ鯖設置手順
まぁ今回は基本的な遊び方についてです。

※iPhoneなどからでもひよんとふを使えばログインできるようになりました。
スマホでどどんとふを使用する場合はこちらをご参考ください。



構成は以下の通り
1.ログイン
2.名前入力
3.キャラクター追加
4.ダイスボットの設定
5.ダイスを振る(チャット)

※あなたがPLとして初めて参加するケース、を想定しています。
部屋の手配や設定などはされているものとして話を進めます。


1.ログイン
どどんとふのサーバーがあるURLにアクセスしてください。
ログイン画面.png
ログイン画面はこんな感じです。
入る部屋を選択して「ログイン」してください。
初期画面.png
デフォルト画面はこんな感じです。既にセッティングしてあったら色々違うかもしれません。


2.名前入力
チャット.png
「名前」欄に直接入力することで名前を変更できます。
また、後述するようにキャラクターを追加すると、この欄の▼に名前が追加されます。
一覧にある名前を選択することで名前変更と立ち絵設定ができます。


3.キャラクター追加
背景の画面上で右クリックすると色々追加するリストが出てきます。
一番上の「キャラクター追加」をクリックします。
キャラ追加.png

キャラクター追加の画面はこんな感じです。
キャラ追加2.png
名前や能力値、キャラクターの画像などを設定できます。

キャラ画像.png
キャラクター画像はそれぞれのタグごとに分類されて格納されています。
デフォルトのアイコンを探す場合はキャラクター画像や(全て)を選択するとそれらしき画像が羅列されます。

一通り終わったら「追加」をクリックです。
キャラ追加3.png
出てくるアイコンを背景の画面上にドラッグ&ドロップすることでキャラクターが作成されます。
キャラクターが作成されるとイニシアティブ表に名前が表示されます。
また、名前欄右の▼にアイコンにつけた名前が候補に出るようになります。
そのキャラとして発言する時はその名前を選択しておきましょう。


4.ダイス設定
ダイスボット.png
チャット画面のダイスボット欄をクリックすると、どどんとふに登録されているダイスボットの一覧が表示されます。
今回遊ぶシステムがあればそれを選択します。
システムがない場合は指定無しでも良いのですがD66は対応していないようなので
アリアンロッドあたりを選択しておくのをおすすめします。

ダイスボット2.png
改めてダイスボットのところにマウスを合わせるとダイスボットの説明が表示されます。
通常の○面ダイスを振る他、特有のコマンドがあればそれも表示されます。
例えばダブルクロスだと感情表が登録されており、
ET
と入力することでポジティブ・ネガティブ両方の表を振った結果がチャットログに残ります。


5.ダイスを振る
それではいよいよダイスを振ってみましょう。
ロール.png
発言欄にダイスのコマンドを入力します。基本的に、
[ダイスの数]d[ダイスの面]+[固定値]
と入力することでダイスボットが反応します。

※ダブルクロスの場合は特殊で[ダイスの数]dxという入力になります。
4.ダイス設定の時にやったようにダイスボットにオンマウスするとダイスの入力式が表示されるのでそれぞれ参考に。

「送信」するとダイスの結果がチャット欄に反映されます。
(送信ボタン以外にもエンターキーを押すことで送信されます)
ロール2.png

もちろん通常の発言もできます。
また、「2d6 命中判定」といった風にダイスコマンドの後に空白を挟むことで
コメントをつけつつダイスロールすることもできます。
※ダイスコマンドは文頭でないと反応しません。順番は気をつけてください。

※初期設定の場合、判定をする度にダイスを振るモーションが出ると思います。
ダイス表示にチェックが入っている時に入るモーションです。
なくていいな、と思ったらダイスが並んでいるウィンドウを×で閉じるか、
左上のメニューから[表示]-[ウィンドウ]-[ダイス表示]のチェックを外してください。


これでひとまず一通りのことはできるかと思います。
後はチャット欄の「ログ保存」でログを保存できます。
セッションが終わったら右上の「ログアウト」か、そのままタブを閉じるなりしてください。
良いオンセライフを!!
ラベル:どどんとふ 講座
posted by のみち at 22:16| Comment(0) | どどんとふ 講座 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月09日

どどんとふの使い方〜ネクロニカ編〜

どどんとふの使い方ネクロニカ編。
今度は一気にニッチな作品にまいりました。にかっ。
といっても特記事項は大してないのですけどね。
※ネクロニカはグロによりR−15指定作品です。15歳以下の方は作品を検索したりなさらないよう!

全体画面

ネクロニカ全体.png

ネクロニカの背景画像はこちらをお借りしています。
こちらですがURL削ってもトップページが出てきませんでした……トップにリンクはりたいのでHPに心当たりがある方はご一報ください(´・ω・`)
背景画像+コマで楽園〜奈落の立ち位置とカウント値が両方管理できるようになっています。
一番上にカウント値マーカーを置くのも良さそうですね。

イニシアティブ表

ネクロニカ表.png

イニシアティブを最大行動値にして今のカウント値を別に書いてみたり。
今のカウント値はマップ上で管理できるのでこちらは省いてもOK。念のためつけている程度です。
その他欄に破壊されたマニューバを書いています。

HP=残っているマニューバの数。長いので表記はHPのままにしてます。
今のところ全HPでしか管理していないのですが、ドールタイプは頭、腕〜と部位ごとのマニューバ数で管理するのもありかもしれませんね。
やりやすい使い方を模索してみてください。

大好き共有メモ。

ネクロニカ共有メモ.png

共有メモにはそのラウンドで使ったマニューバをキャラごとに書いてます。
他のPLにもわかるので「○○はまだうで使ってないね、支援して!」というやりとりがスムーズになるのでおすすめです。
オンセはいかんせん時間が長くなるので、「まだうでが残ってる人ー?」と投げかけて返事を待って、
という工程を省けるのは大事です。うっかり使い損ねるのも減りますしね。
ラウンドが終了したら消してまた数え直しです。

ネクロニカ編はこんなところです。
セーブデータはこちら。ロードするとそのまま使えます。

ネクロニカは面白いですしオンセでも比較的短時間でできるシステムなのでおすすめです(ステマ)
グロ要素がありますがそこは演出次第で補える……はず!
posted by のみち at 08:46| Comment(1) | どどんとふ 講座 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

どどんとふ+αの使い方〜シノビガミ編〜

どどんとふを中心に、実際オンセする時にどうしてるか書いてみるテスト。
調子に乗って第二弾、今回はシノビガミです。

全体画面はこんな感じ。

シノビガミ全体.png

背景画像はソマリさんのサイトからお借りしています。
ソマリさんのサイトは閉鎖されてしまったようです……(´・ω・`)
再配布の確認などはとれていませんが画像自体は一応残っているので
暫定的にこちらから どどんとふでシノビガミやってる人へ〜

マップをうまく使おう! というくらいであまり追記することはないかな……?
未行動or行動済みに置くアイコンをそのまま戦闘に出してしまうことが多いのですが、
コマ二つ用意して別にした方が行動済みの管理はわかりやすいかもしれません。
サイクル進行用のマーカー置き場はありますがわたしはよく動かすのを忘れまsげふげふ

・余談

シノビガミでは戦闘時のプロットにダイスを使いますが、どどんとふでも同じことは可能です。
マップ上で右クリック→[ダイスシンボル追加]→ダイス目を選択、「ダイス目を隠して置く」にチェックを入れて
後はダイスをマップ上にドラッグ&ドロップするとダイスが伏せられた状態で置かれます。
ダイス目を公開する時はダイスを右クリック→[ダイス目を公開する]でOK。
公開作業はダイスを設置した人以外の人もできます。


シノビガミのイニシアティブ表はこんな感じ。

シノビガミイニシアティブ表.png

分野をチェック、頑健を数字で入れられる形。ダメージを受けたらチェックを入れます。
頑健持ちがいっぱいいて頑健欄が2だらけ、よくある光景ですよね(

チャット画面。

シノビガミチャット画面.png

シノビガミは変調表やシーン表が色々あるので「シノビガミ」のダイスボット上にマウスを置いた時に出てくる一覧を見ながらボットをうまく使いましょう。
オリジナルのシーン表を使いたい時はボットの右にある歯車(?)マークをクリックして表を登録しましょう。

加えてオススメなのが、名前横にあるところ。これを使うとマンツーマンの内緒話ができます。
初期状態では鍵マークがあると思うのでクリックしてください。
画面では(全員)になっていますが、クリックすると他のPL(PC)の名前が出てきます。
誰かの名前を選択して発言すると画面の色が変わり、その間二人の会話は表に流れません。
これを使うことで秘密の受け渡しやGMにこっそり確認を取る、といったことができます!
操作を間違えて秘密をぶちまけたりしないように要注意……w

+共有メモで【使用済み忍具】を書くことがありますがこれは使わないことも?


シノビガミのセーブデータをロードするとそのまま使えます。


さて、ここまではどどんとふの使い方を述べてきましたが
わたしがシノビガミをする時はさらにGoogleドキュメントを併用しています。

情報管理シート

まさしげさんが使っておられたのを流用して使わせてもらっています。
感情、居所、秘密、奥義の情報を誰が持っているか一目でわかる優れものです。
リアルタイムで更新される上に誰でも編集できるのがまた魅力。
※リンクで繋がっているURLのデータは見本のもので共有されています。
管理人が削除したらそのまま変更が保存されてデータが消えてしまいます。
消してしまっても責任は負いませんので使用する時はコピーして新たにシートを作成してください
[ファイル]→[コピーを作成]で作成できるかと思います。
直接編集しようと申請を出されても許可は出しませんので各自コピーを用意してください。


わたしがシノビガミをやる時に使っているものはこんなところです。
便利なツールをあれこれ使ってより良いセッションを!(・`Д・´)ノ

ただし、あれこれ使って複雑になるくらいなら機能を潔く捨てるのも大事です(´ω`)拾わない勇気
posted by のみち at 00:10| Comment(0) | どどんとふ 講座 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月08日

どどんとふの使い方〜ダブルクロス編〜

どどんとふを中心に、実際オンセする時にどうしてるか書いてみるテスト。
今回はダブルクロスです。

どどんとふの全体図はこんなところ。

ダブルクロス全体.png

背景は自作です。このブログのどどんとふの素材カテゴリにあると思うので欲しい方はお好きにどうぞ。
侵食率はマーカーを使って管理(表も使いますが)。塗りつぶさないことでダイスボーナスなどがちゃんと見える!
青と灰色のマップマスクはエンゲージ表現です。1マス1mなり1枠5m1枠1エンゲージなり、扱い方は場面に応じて。

ダブルクロス表.png

イニシアティブ表です。名前とHP,侵食率の他、ロイスの数と財産点を表示すると他のPLからもリソースがわかりやすくて良いのではないかと思います。

ダブルクロス共有メモ.png

どどんとふの素晴らしい機能の一つだと思っている共有メモ。
【使用回数制限があるエフェクトやアイテムの管理】、【情報収集の項目と結果】を書き込むことが多いです。
NPCが多い時はNPCリストを追加しても良いかもしれませんね。

ダブルクロスチャットパレット.png

チャットパレット。[表示]→[チャットパレット表示]で出てきます。
ダブルクロスは特にコンボなどが複雑なので事前に組み合わせごとに登録しておくとクリック&微調整からの送信でスムーズ……かもしれない!


【追記】

どどんとふは全セーブデータを保存しておくと、データをロードすることで背景画像も含めて一気に再現できます。
それを使うことで、素体を作っておけば新しく作る時も手間が一気に省けるのです!やったね!
ということでわたしが今使っている形のひな形セーブデータを放流。ご自由にどうぞ。

DodontoFFullBackup_DoubleCross.tar.gz
posted by のみち at 23:23| Comment(0) | どどんとふ 講座 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月11日

どどんとふ鯖設置手順

どどんとふの自鯖設置したのでおさらいもかねて手順をのせてみますよ。
続きを読む
ラベル:どどんとふ 講座
posted by のみち at 23:35| Comment(0) | どどんとふ 講座 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。